2021年06月01日

変わるオフィスワーク

フランスから

 新型コロナウイルス感染抑止の規制措置が大幅に緩和されるフランスでは、さまざまな変化が見られる。パリで社員400人が働くIT系企業社長はリモートワークのメリットを認め、「感染が収まっても、働き方が元の状態に戻ることはあり得ない」と断言する。

★ 続きを読む前に、ご協力お願いします! ⇒ 人気blogランキングへ

 フランス人にとって、リモートワークにはメリットとデメリットがあった。メリットは言うまでもなく通勤の苦痛から解放され、中には都市を離れ田舎暮らしを満喫する人もいる。デメリットは仕事とプライベートの境がつけにくくなったことと、チームワーク構築に必要な職場での同僚との雑談ができなくなったことだ。さらにこの1年で浮上したデメリットの一つは新入社員教育が難しくなっていることだ。

 フランスはワクチン接種が進み、感染者も減少しているため、6月9日から新たな感染予防ガイダンスが適用され、オフィスワークに戻ることもできるようになる。ガイドラインによれば、職場での握手やハグは禁止、人と人の距離を保つのも必須。職場の食堂では、これまで1テーブル1人だった規則はアクリル板設置で座席間隔が狭められる一方、エレベーター内の定員や廊下の一方通行は維持される。

 何人かのフランス人に「出社で仕事とプライベートを切り離せるのと、通勤不要の在宅ワークとどちらがいいか」と聞くと、全員が仕事とプライベートを切り離せることと答えた。ただ、彼らの理想は田舎で大きな家に住めば両方がかなえられるとも付け加えた。(A)

★ これは面白い、と思った方はクリックを!! ⇒ 人気blogランキングへ

sekai_no_1 at 10:02│Comments(0)ヨーロッパ 

コメントする

このブログにコメントするにはログインが必要です。

電子ブック
シベリア鉄道見聞録 ウラジオストクからモスクワまで、「ロシア号」6泊7日同乗ルポ! ほか電子ブック多数!
メルマガ

このブログは、メルマガ「ワールド・ニューズ・メール」と連携しています!


Profile
世界日報社
日刊紙を発行する新聞社。世界各地に特派員を配置し、海外情勢とオピニオンにめっぽう強い。日本初の電子新聞も運営中。
QRコード
QRコード
最新コメント
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

月別アーカイブ