中東・北アフリカ

2016年02月12日

ピラミッドを食い物に

エジプトから

 つい最近、憂慮すべき情報が入ってきた。ピラミッド周辺に転がる石が、国内外の悪徳業者によって、国外に持ち出され、高額で売られているというのだ。カヘラ・ワル・ナス(カイロと人々)というテレビ局の番組で紹介されたもので、石の採取状況や値段交渉の現場をテレビカメラで隠し撮りした。

★ 続きを読む前に、ご協力お願いします! ⇒ 人気blogランキングへ
続きを読む

sekai_no_1 at 13:37|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2015年11月20日

恐ろしい聖戦思想

エジプトから

 過激派組織「イスラム国(IS)」は、ロシアの旅客機墜落事件と仏の首都パリでの同時多発テロ事件を起こしたとみられ、改めて世界中を震撼させた。

★ 続きを読む前に、ご協力お願いします! ⇒ 人気blogランキングへ
続きを読む

sekai_no_1 at 15:18|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2015年10月23日

隣国のことを知らない若者

エジプトから

 先日、あるエジプト人女性との話の中で、どうして日本人はエジプトに来て、滞在中に必ずと言っていいほどイスラエルに旅行に行くのかとの質問を受けた。「イスラエルって、見るところがあるんですか」というのだ。

★ 続きを読む前に、ご協力お願いします! ⇒ 人気blogランキングへ
続きを読む

sekai_no_1 at 15:18|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2015年09月25日

ムスリム同胞団への無知

エジプトから

 先日、オーストリア生まれで英国人と結婚したある友人から連絡があった。娘がエジプト人と結婚しカイロに住んでいることから、英国での会合で、北アフリカ諸国の現状についてのスピーチを依頼されたのだという。娘の意見と共にジャーナリストの筆者にも、意見を聞きたいということだった。

★ 続きを読む前に、ご協力お願いします! ⇒ 人気blogランキングへ
続きを読む

sekai_no_1 at 13:36|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2015年08月28日

開明的イスラム指導者に期待

エジプトから

 エジプトの首都カイロに赴任して以来十数年を経たが、国民の9割を占めるイスラム教徒との付き合いを通じ、過激派ではない一般のイスラム教徒でも大きく三つの問題を持っていることに気付く。

★ 続きを読む前に、ご協力お願いします! ⇒ 人気blogランキングへ
続きを読む

sekai_no_1 at 13:04|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2015年07月03日

問題は「IBM」

エジプトから

 エジプトに赴任して10年を超えるが、何かに出くわすたびに思わされることの中に、この国では、日本での生活に比較し、3−5倍の精力投入が必要だということだ。

★ 続きを読む前に、ご協力お願いします! ⇒ 人気blogランキングへ
続きを読む

sekai_no_1 at 10:43|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2015年05月01日

党派政治に国民が怒り

エジプトから

 エジプトのモルシ前大統領が4月21日、反政府デモへの暴行に関与したとして、禁固20年の有罪判決を受けたが、日本のメディアが、モルシ氏を紹介する上で好んで使う表現に、「エジプト史上初めて公正な選挙で選ばれた民選大統領」との表現がある。

★ 続きを読む前に、ご協力お願いします! ⇒ 人気blogランキングへ

続きを読む

sekai_no_1 at 13:19|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2015年04月03日

初めての落語に大反響

エジプトから

 エジプトの首都カイロで3月下旬、同国史上初めて「落語」が披露された。国際交流基金カイロ事務所が、エジプト人に日本文化の一端を紹介する目的で企画したのだが、予想以上の反響に、両国関係者が驚いている。

★ 続きを読む前に、ご協力お願いします! ⇒ 人気blogランキングへ
続きを読む

sekai_no_1 at 11:06|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2014年11月14日

顔がない遺跡

エジプトから

 エジプトの数ある観光名所を訪ねて、心痛く思うことの一つに、見事な彫像にもかからず、顔の部分だけが破壊されている像が多くあることだ。殊に、同国南部最大の観光都市ルクソールのルクソール神殿やカルマナック神殿に並ぶ彫像は余りに痛ましくて見るに堪えない。

★ 続きを読む前に、ご協力お願いします! ⇒ 人気blogランキングへ
続きを読む

sekai_no_1 at 14:58|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2014年10月17日

ガザ復興支援は慎重に

エジプトから

 パレスチナ自治区ガザ地区の復興について話し合う「ガザ復興会議」が、エジプトの首都カイロで開催され、各国から54億法別鵤毅牽娃芦円)の拠出が表明された。日本は2000万法別鵤横臆円)の追加支援を表明した。

★ 続きを読む前に、ご協力お願いします! ⇒ 人気blogランキングへ
続きを読む

sekai_no_1 at 13:02|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2014年09月19日

カイロに響く篠笛の音

エジプトから

 カラオケも居酒屋もなく、サッカー以外のスポーツはほとんどなく、酷暑が長期に続く夏でも泳ぐ習慣さえ皆無に近いアラブ・イスラム諸国。体育、音楽、絵画、料理などの、いわゆる情操教育的な授業はない。大学にもサークルが皆無で、学生同士が交流する場さえないというから驚きだ。学芸会も運動会も大学祭も体育祭も、授業参観も何もないというからかわいそうになる。

★ 続きを読む前に、ご協力お願いします! ⇒ 人気blogランキングへ

続きを読む

sekai_no_1 at 13:05|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2014年08月22日

ガザ攻撃で冷静だった国民

エジプトから

 イスラエルとパレスチナのガザを実効支配するイスラム根本主義過激派組織ハマスとの激しい戦闘を目前に、今回のエジプト国民は実に冷静だった。「イスラエル反対」を叫んだ中南米や一部欧州諸国の国民とは対照的に、「イスラエル反対・ハマス支持」を叫んだエジプト国民はほとんどいなかった。いつもなら、どこの国以上に激しく行動する国民なのだが。

★ 続きを読む前に、ご協力お願いします! ⇒ 人気blogランキングへ

続きを読む

sekai_no_1 at 13:21|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2014年07月25日

停電と物価上昇に悩む

エジプトから

 エジプト国民は現在、一様に突然の停電と物価の上昇に悩まされている。停電になるとコンピューターも使えずテレビも見られず、ただじっとしているしかないので、寝るのがせいぜい。しかも予告なしだから対応が難しい。

★ 続きを読む前に、ご協力お願いします! ⇒ 人気blogランキングへ

続きを読む

sekai_no_1 at 14:15|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2014年06月27日

イスラム過激派と穏健派

エジプトから

 イスラム過激派の動きが、イラクをはじめとしたシリアなどの中東諸国および国際社会を悩ませている。

 イスラム過激派の特徴は、厳格なイスラム法(シャリア)に固執して、シャリアを憲法とするイスラム国家建国に邁進(まいしん)することにある。

★ 続きを読む前に、ご協力お願いします! ⇒ 人気blogランキングへ
続きを読む

sekai_no_1 at 14:29|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2014年04月04日

野犬と同胞団が悩みの種

エジプトから

 エジプトで生活を始めた当初は、イスラム教のモスクから1日5回、早朝は3〜4時に巨大なスピーカーから流れるアザーンの大音声に起こされたものだが、ここ1年は、野犬の激しく吠える声に起こされている。野犬はこの一年で増え続け、道路を行き来する住民や子供たちに襲いかかる事件も多発するようになった。早朝の遠吠えや激しい叫びは、犬同士のけんかが主要な原因だが、犬の生意気さに激怒して暴力を振るい、犬を怒らせた結果、刃向われ吠えられることもある。

★ 続きを読む前に、ご協力お願いします! ⇒ 人気blogランキングへ

続きを読む

sekai_no_1 at 13:08|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2014年02月07日

「最も奇妙な国」インド

エジプトから

 学生時代の友人が、世界旅行をした際、最も奇妙な国として印象深かった国はインドだと語っていたが、今回訪ねてみて、友人の言葉の真実性の一端を見た気がする。

★ 続きを読む前に、ご協力お願いします! ⇒ 人気blogランキングへ
続きを読む

sekai_no_1 at 14:17|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2014年01月10日

治安悪化で外出できない

エジプトから

 エジプトに住む人々は今、不安な中での生活を強いられている。いつどこで犯罪や事故、事件に巻き込まれるかわからないからだ。

★ 続きを読む前に、ご協力お願いします! ⇒ 人気blogランキングへ
続きを読む

sekai_no_1 at 13:07|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2013年12月13日

日本と異なる点と類似点

エジプトから

 日本語を学び、日本語のテレビを部分的に理解できるようになったエジプト人女子学生が、エジプトと日本を比較し、異なる点と類似点について発表した。

★ 続きを読む前に、ご協力お願いします! ⇒ 人気blogランキングへ
続きを読む

sekai_no_1 at 10:53|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2013年11月15日

感謝される日本の支援

エジプトから

 先月、日本人として少なからず誇らしく思う行事に参加することができた。10月10日、カイロ市中央にあるオペラハウスの大劇場で、創立25周年記念行事が行われ、招待客らに対し、オペラハウスが全組織を挙げて演奏やダンスなどを披露、感謝を表し、祝祭を盛り上げてくれた。

★ 続きを読む前に、ご協力お願いします! ⇒ 人気blogランキングへ
続きを読む

sekai_no_1 at 13:10|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2013年10月17日

民主主義は教育から

エジプトから

 アラブ・イスラム世界は、「アラブの春」を通じて長期独裁政権を打倒後、民主主義に向かい得ると考えた欧米世界の見方が、いかに甘かったかが、昨今の、エジプトやチュニジア、リビア、シリアなどの現状を見るに及び、証明されつつある。

★ 続きを読む前に、ご協力お願いします! ⇒ 人気blogランキングへ
続きを読む

sekai_no_1 at 10:47|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2013年09月19日

銀行に行ってびっくり

エジプトから

 先日、久しぶりに銀行に行ってとても驚いたことがあった。それは、モルシ前大統領が就任した昨年6月以降、口の周りや顎、頬に、急に髭を生やし始めていた若い行員の、もさもさした髭が完全に剃られており、すっきりした顔になっていたことだ。

★ 続きを読む前に、ご協力お願いします! ⇒ 人気blogランキングへ
続きを読む

sekai_no_1 at 10:10|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2013年08月23日

十両・大砂嵐が凱旋帰国

エジプトから

 今夏の名古屋場所で10勝5敗の成績を残した、エジプト出身の関取、十両の大砂嵐関(21、大嶽部屋)が、凱旋帰国した。帰国は2年前の入門以来初めて。

★ 続きを読む前に、ご協力お願いします! ⇒ 人気blogランキングへ
続きを読む

sekai_no_1 at 11:57|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2013年07月25日

政変後、停電と断水なくなった

エジプトから

 エジプト国民の大半が第2革命と呼ぶ今回の政変以降、停電と断水がピタリとなくなった。為政者によってこんなにも生活が違うものになるのかと改めて驚かされている。ガソリンスタンドに並ぶ車列もほとんど見られない。

★ 続きを読む前に、ご協力お願いします! ⇒ 人気blogランキングへ
続きを読む

sekai_no_1 at 10:15|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2013年05月30日

政権交代で停電が増えた

エジプトから

 エジプト国民は今、ほぼ毎日、時には1日6回もの停電を前に、困惑している。ムバラク前政権時代は、ほとんど停電はなかったのだが、「アラブの春」でイスラム根本主義組織「ムスリム同胞団」が政権を掌握した後、徐々に始まり、今では、1日数回というところも増えてきた。

★ 続きを読む前に、ご協力お願いします! ⇒ 人気blogランキングへ
続きを読む

sekai_no_1 at 09:27|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2013年05月16日

宗教間の融和と協調へ

エジプトから

 ユダヤ教、キリスト教、イスラム教の発祥地である中東地域は、歴史的に宗教間ないし宗派間の争いが継続しており、現在も、「世界の火薬庫」と称されるほど一触即発の危機に直面している。

★ 続きを読む前に、ご協力お願いします! ⇒ 人気blogランキングへ
続きを読む

sekai_no_1 at 10:36|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2013年04月18日

警官ストで交通事情悪化

エジプトから

 最近、エジプトの交通事情が極度に悪化した。それは交通警察がストライキを起こし交差点に出てこなくなったためだ。ドライバーはお互い先を争い、譲らない。
 ピラミッド通りなどでは、わずかの距離を動くのに2時間もかかったと憤慨する人もいた。警官がスト行動に出ている理由は、(1)国家のイスラム化を狙うムスリム同胞団の会員がトップに立つ内務省の幹部の命令には従えない(2)危険が伴う所には行きたくない(3)革命以降、警官の評判が極端に落ち、身の危険を感じる(4)危険な割に給料が安過ぎる−などとされる。

★ 続きを読む前に、ご協力お願いします! ⇒ 人気blogランキングへ
続きを読む

sekai_no_1 at 10:52|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2013年02月14日

大切な観光資源

エジプトから

 エジプトの首都カイロ近郊のギザにある三大ピラミッドは、エジプト観光の目玉だ。4500年も前に建造されていながら、内部には大回廊や王の間、女王の間など数々の部屋があって、当時これほどもの建築技術があったのかと、見学する人々を驚かせている。

★ 続きを読む前に、ご協力お願いします! ⇒ 人気blogランキングへ
続きを読む

sekai_no_1 at 11:37|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2012年12月20日

羊になるな!

エジプトから

 エジプトの国民投票をめぐる反対派のデモの掲げるプラカードの中に、「羊になるな!」との文言が見られ、テレビカメラが大きく映すなど注目を集めた。羊は羊飼いの声に従順に従うことから、「従順」の象徴とされるが、「ムスリム同胞団などイスラム勢力の羊になるな」との警告だ。アインシュタインの名言「宗教のない科学は不具だが、科学のない宗教は盲目だ」が指摘するごとく、科学的で客観的な判断が困難な人々が、宗教的に盲目になりやすいのは事実。言外には、イスラム勢力が強調する信仰や、時には脅しに、盲目的について行ってはいけないとの意味が込められている。

★ 続きを読む前に、ご協力お願いします! ⇒ 人気blogランキングへ
続きを読む

sekai_no_1 at 11:33|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2012年11月29日

破壊される歴史遺産

エジプトから

 エジプト紙が、カイロ市近郊のヘルワン市にある日本庭園内の仏像の顔面が何者かによって破壊されたと報道、それを読んだ助手が「大変だ!大変だ!」と叫びながら事務所にやってきた。

★ 続きを読む前に、ご協力お願いします! ⇒ 人気blogランキングへ
続きを読む

sekai_no_1 at 09:50|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2012年11月15日

民間療法と薬頼み

ロシアから

 かつて、ロシア人は「薬嫌い」だった。たとえば、風邪をひいて熱が出た。日本人だったら風邪薬を飲むが、ロシア人はそうしなかった。「熱を下げるためには、冷水に酢をちょっと混ぜ、それにタオルを浸してしぼり、体を拭けばよい」。近所のニーナおばあちゃんは解説する。「もっといいのは、ウオツカで体を拭くことだけど」と笑う。

★ 続きを読む前に、ご協力お願いします! ⇒ 人気blogランキングへ
続きを読む

sekai_no_1 at 11:08|PermalinkComments(0)TrackBack(0)
電子ブック
シベリア鉄道見聞録 ウラジオストクからモスクワまで、「ロシア号」6泊7日同乗ルポ! ほか電子ブック多数!
メルマガ

このブログは、メルマガ「ワールド・ニューズ・メール」と連携しています!


Profile
世界日報社
日刊紙を発行する新聞社。世界各地に特派員を配置し、海外情勢とオピニオンにめっぽう強い。日本初の電子新聞も運営中。
QRコード
QRコード
最新コメント
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

月別アーカイブ