ロシア

2015年09月11日

万引きが増えるモスクワ

ロシアから

 ロシアの友人が日本を訪れて度肝を抜かれたことは、「監視人も監視カメラもない無人の野菜販売の露店がある」ことである。

★ 続きを読む前に、ご協力お願いします! ⇒ 人気blogランキングへ
続きを読む

sekai_no_1 at 15:03|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2015年08月14日

世界水泳で熱いカザン

ロシアから

 今、ロシアのカザンが熱い。世界水泳選手権2015が8月9日まで開催され世界の注目を集めた、ロシア連邦の一つタタールスタン共和国の首都カザン。モスクワから空路で2時間ほど。ボルガ川の中流に位置する。

★ 続きを読む前に、ご協力お願いします! ⇒ 人気blogランキングへ
続きを読む

sekai_no_1 at 09:36|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2015年07月17日

危険な「自撮り」ブーム

ロシアから

 ロシアの若者たちは、解放感と刺激を常に求めている。歴史や環境という背景もあるだろうが、筆者がロシアに住んで感じるのは、長く暗い冬のせいだ、ということだ。

★ 続きを読む前に、ご協力お願いします! ⇒ 人気blogランキングへ
続きを読む

sekai_no_1 at 14:38|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2015年05月22日

見知らぬ人に挨拶すると

ロシアから

 5月9日はロシアで最も重要な祝日の一つ、対ドイツ戦勝記念日だ。筆者は仕事柄移動が多い。この日も長距離バスでエストニアからロシアに向かい、国境に差し掛かった。

★ 続きを読む前に、ご協力お願いします! ⇒ 人気blogランキングへ

続きを読む

sekai_no_1 at 15:17|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2015年03月20日

困り者の警官

ロシアから

 モスクワで暮らす我々にとって一番の脅威は、実は犯罪者ではなく警官だ。

 彼らは外国人と目が合えばパスポートの提示を要求する。日本人だと分かると態度が親切になり、言葉遣いも丁寧になる。しかし、どちらにせよ住民登録を怠ったと言いがかりをつけ「逮捕されるのがいやならカネを払え」と言う。

★ 続きを読む前に、ご協力お願いします! ⇒ 人気blogランキングへ

続きを読む

sekai_no_1 at 14:07|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2015年02月20日

モスクワ郊外は学校不足

ロシアから

 友人が住むモスクワの郊外の街ポドリスクを、エレクトリーチカ(近郊電車)で南に1時間ほど揺られて訪ねた。最近のモスクワ郊外は地方から若者層の流入が進んでいる。モスクワ市民権を持つ平均的な子持ちカップルは、モスクワ環状道路の外側に住居を求める。

★ 続きを読む前に、ご協力お願いします! ⇒ 人気blogランキングへ
続きを読む

sekai_no_1 at 14:03|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2014年12月26日

ルーブル暴落後のクリスマス

ロシアから

 1年の中でも、ロシアの街が最も活気にあふれるのがこの時期だ。ロシアでは旧暦(ユリウス暦)に従って、新年を迎えた後の1月7日にロシア正教のクリスマスを祝うのだが、ソ連崩壊後は西欧のクリスマスもお祝いする人々が増えた。

★ 続きを読む前に、ご協力お願いします! ⇒ 人気blogランキングへ
続きを読む

sekai_no_1 at 09:13|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2014年10月31日

冬時間移行2度寝の幸せ

ロシアから

 長年ロシアに住んでいると毎年この時期、「今夏時間だっけ?冬時間だっけ?」と戸惑うことがある。ロシアは以前「夏時間」と「冬時間」を使っていたが、メドベージェフ前大統領(現首相)が2011年、夏時間に一本化した。だが、長年の習慣は簡単に変わらないのだ。

★ 続きを読む前に、ご協力お願いします! ⇒ 人気blogランキングへ
続きを読む

sekai_no_1 at 11:35|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2014年10月03日

あと5分で着くから

ロシアから

 ロシア人の友人や知人と待ち合わせをする。必ずといっていいほど時間通りには来ない。時間が過ぎた後に電話をくれるケースもあるが、定番のセリフは「あと5分で着くから」である。

★ 続きを読む前に、ご協力お願いします! ⇒ 人気blogランキングへ
続きを読む

sekai_no_1 at 08:39|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2014年09月05日

それでもマック大好き

ロシアから

 ソ連崩壊からまもなく、筆者が初めてモスクワを訪れた時、ビックマックを食べるためにマクドナルドの一号店の長い長い列に並んだ。マイナス10度の寒さの中、2時間も待ってやっと入店できるのである。

★ 続きを読む前に、ご協力お願いします! ⇒ 人気blogランキングへ
続きを読む

sekai_no_1 at 13:32|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2014年07月11日

カリーニングラードの風景

ロシアから

 カリーニングラードはバルト海に面したロシア最西端の地。ロシア本国から切り離された飛び地である。第二次世界大戦の「戦利品」としてソ連領となった。

★ 続きを読む前に、ご協力お願いします! ⇒ 人気blogランキングへ
続きを読む

sekai_no_1 at 15:09|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2014年05月16日

カフェとSNS

ロシアから

 日本でもLINEなどのパーソナルな交流ツールが浸透しているが、ロシアにもSNS(ソーシャルネットワークサービス)は若者のファッションの一部として急速に定着してきた。

★ 続きを読む前に、ご協力お願いします! ⇒ 人気blogランキングへ
続きを読む

sekai_no_1 at 13:09|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2014年04月18日

サラダ風創作寿司

ロシアから

 ロシアの庶民的食べ物は、ほとんどが古来からの伝統料理と言える物ではない。旧ソ連圏を旅しながら思うことは、ロシア料理って一体何だろうかということだ。

★ 続きを読む前に、ご協力お願いします! ⇒ 人気blogランキングへ続きを読む

sekai_no_1 at 13:36|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2014年03月21日

警戒を呼ぶ国の自信回復

ロシアから

 ソチオリンピックでのメダル獲得数はロシアが最高で大会は大成功だった、と国民の評価はすこぶる高い。それは「誇れるロシアの自信」に繋(つな)がった。ソ連崩壊以来、沈みゆくロシアをいやというほど思い知らされてきた国民にとっては忘れかけていた超大国の興奮だ。

★ 続きを読む前に、ご協力お願いします! ⇒ 人気blogランキングへ続きを読む

sekai_no_1 at 08:48|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2014年02月21日

羽生選手の好感度アップ

 ロシアはいまソチ冬季五輪の真っ最中だ。さまざまな競技の中でも、最も熱い話題となるフィギュア・スケート。今回、日本男子で初の金メダルを獲得した羽生結弦選手の人気がモスクワでも沸騰している。

★ 続きを読む前に、ご協力お願いします! ⇒ 人気blogランキングへ
続きを読む

sekai_no_1 at 13:17|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2014年01月24日

過去に恬淡、情に厚い

ロシアから

 「ロシアのいいところは何ですか」。日本から来た人に、こんな質問をされた。即答できなかった。

★ 続きを読む前に、ご協力お願いします! ⇒ 人気blogランキングへ
続きを読む

sekai_no_1 at 11:28|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2013年12月27日

日本移住を躊躇する理由

ロシアから

 筆者の知人、友人には、「日本に行った経験のある人」が多い。そして、99%以上は、日本に行って「もっと日本が好きになった!」という。「道にゴミが落ちていない」「店員さんが、みんな丁寧」「人が親切」「食事がおいしい」「ウォシュレットすごい」などなど、いろいろ理由はある。

★ 続きを読む前に、ご協力お願いします! ⇒ 人気blogランキングへ
続きを読む

sekai_no_1 at 14:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2013年11月29日

購入頼まれる日本製品

ロシアから

 ロシアの友人に「一時帰国すること」を悟られてはならない。なぜなら、「あれ買ってきて!これ買ってきて!」と頼まれるからだ。

★ 続きを読む前に、ご協力お願いします! ⇒ 人気blogランキングへ
続きを読む

sekai_no_1 at 13:17|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2013年11月01日

国営銀行の特別な融資

ロシアから

 先日、あるロシアの大手銀行から手紙が届いた。開けてみると、「特別な融資のご提案です」とある。必要な書類は「パスポート」だけ。「銀行の店舗に一回行くだけで、融資を受けることができます」

★ 続きを読む前に、ご協力お願いします! ⇒ 人気blogランキングへ
続きを読む

sekai_no_1 at 13:12|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2013年10月03日

休暇は日光浴でゴロゴロ

ロシアから

 ロシア人の休暇は、日本人のそれとは質的に異なっている。日本人の主な目的は、現地の観光名所を見てまわること。「観光地の写真を撮りまくっているのはたいてい日本人」というのは、欧米でもロシアでも有名である。

★ 続きを読む前に、ご協力お願いします! ⇒ 人気blogランキングへ
続きを読む

sekai_no_1 at 09:42|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2013年09月05日

「住んでいてよかった」と思う時

ロシアから

 日本と比べると、いろいろ不便の多いモスクワだが、たまには「住んでいてよかった!」と思うことがある。その一つが、「スイカ」。

★ 続きを読む前に、ご協力お願いします! ⇒ 人気blogランキングへ
続きを読む

sekai_no_1 at 10:14|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2013年08月08日

「反海賊版法」の施行

ロシアから

 ロシアは「海賊版超大国」である。同国は、まず海賊版DVD大国にのし上がった。海賊版がひろがりすぎて、ついには「どこで正規のDVDが買えるかわからない」状態になったのである。

★ 続きを読む前に、ご協力お願いします! ⇒ 人気blogランキングへ
続きを読む

sekai_no_1 at 10:41|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2013年07月11日

万能の「重曹」

ロシアから

 「重曹」は、ロシアで「万能」といった使われ方をしている。
 ・食器洗剤として
 ロシアでは、重曹で食器を洗う人が多い。勧められて筆者も試してみたが、なかなかよかった。茶渋で茶色くなった茶碗など、アッという間に真っ白になる。皆さんもぜひ試していただきたい。

★ 続きを読む前に、ご協力お願いします! ⇒ 人気blogランキングへ
続きを読む

sekai_no_1 at 10:58|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2013年06月13日

たとえ死んでも

ロシアから

 55歳のナターシャさんは4月、「5月半ばに、キプロスに行く」ことを決めた。キプロスは夏になると毎日40度を超す猛暑になる。5月なら気温も30度ほどで、泳ぐにも最適だからだ。

★ 続きを読む前に、ご協力お願いします! ⇒ 人気blogランキングへ
続きを読む

sekai_no_1 at 10:34|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2013年05月02日

モスクワの運転免許事情

ロシアから

 モスクワで運転免許を取得するのは、日本の場合と事情が異なる。日本では、教習所に通い、試験もそこで受けるため、学ぶ場所と試験する場所が一体化している。しかし、モスクワ(というかロシア)の場合、自動車学校で学んで、試験は「交通警察」で受けなければならない。

★ 続きを読む前に、ご協力お願いします! ⇒ 人気blogランキングへ
続きを読む

sekai_no_1 at 10:15|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2013年04月04日

新しい仕事は「秋」に探せ

ロシアから

 筆者の近所に住むナスタャさん(28歳)は最近、勤めていた商社をリストラされてしまった。日本人であれば、あわてて次の仕事を探すことだろう。しかし、彼女は「私は秋が来るまで新しい仕事を探すつもりはないわ!」と言うのだ。

★ 続きを読む前に、ご協力お願いします! ⇒ 人気blogランキングへ
続きを読む

sekai_no_1 at 09:23|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2013年03月07日

おつりはいくら?

ロシアから

 日本には、1円、5円、10円、50円、100円、500円の6種の硬貨がある。
 ロシアには、最小単位のコペイカ(カペイカと発音)が、1、5、10、50、ルーブルが1、2、5、10の計8種の硬貨がある。

★ 続きを読む前に、ご協力お願いします! ⇒ 人気blogランキングへ
続きを読む

sekai_no_1 at 10:47|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2013年02月07日

マイナス20度の日

ロシアから

 東京とモスクワ、一番の違いは、冬の「気温」である。東京は、冬でも日中マイナスになることはまずない。モスクワでは逆に、冬の日中プラスになることは、メッタにない。もし、冬の昼間プラスになれば、「暖かいな〜」と感じる。

★ 続きを読む前に、ご協力お願いします! ⇒ 人気blogランキングへ
続きを読む

sekai_no_1 at 11:01|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2013年01月10日

真面目な正教徒の苦悩

ロシアから

 ロシアは多民族、多宗教国家。しかし、一般にイメージするロシア人(=スラブ民族)の大部分は、自分のことを「ロシア正教徒」と考えている。もちろん、日本の「仏教徒」と同じで、宗教的規則を厳格に守っている人はそれほど多くない。しかし、中には、「ロシア正教」のルールを真面目に遵守している人もいる。筆者の知人ミハイル君もその一人。

★ 続きを読む前に、ご協力お願いします! ⇒ 人気blogランキングへ
続きを読む

sekai_no_1 at 11:39|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2012年12月31日

多文化社会への急変

英国から

 昨年春に実施された10年毎の国勢調査の結果がやっと今月上旬に発表され、英国社会が過去10年間に大きく様変わりしている実態が統計上も明白になった。主な要点を拾ってみると、イングランドとウェールズではまず、移民が380万人増加し、全人口5610万のうち13%(前回の2001年調査では9%)を占めるようになったこと。特に、ポーランド、インド、パキスタンからの移民が急増した。他方、英国生まれの白人は80%を切り、特にロンドンでは45%まで下がった。

★ 続きを読む前に、ご協力お願いします! ⇒ 人気blogランキングへ
続きを読む

sekai_no_1 at 09:02|PermalinkComments(0)TrackBack(0)
電子ブック
シベリア鉄道見聞録 ウラジオストクからモスクワまで、「ロシア号」6泊7日同乗ルポ! ほか電子ブック多数!
メルマガ

このブログは、メルマガ「ワールド・ニューズ・メール」と連携しています!


Profile
世界日報社
日刊紙を発行する新聞社。世界各地に特派員を配置し、海外情勢とオピニオンにめっぽう強い。日本初の電子新聞も運営中。
QRコード
QRコード
最新コメント
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

月別アーカイブ